hududhusi のすべての投稿

エステに通う前にまずは体験コースから!安いから比較しやすい

先日、AILE というエステサロンでフェイシャルエステを受けてみました。
きっかけは友達がエステティシャンとして働いており、無料体験コースを勧められたからです。
今回はその感想を詳しくお話しようと思います!

1.お店の雰囲気や店員さんの接客について
私が行ったところはビルの8階にあり、エレベーターが開いた瞬間店員さんが笑顔で出迎えて下さいました。
お店の中は少し暗めの落ち着いた感じの明かりで、リラックスできました!
店員さんも服装やお化粧について褒めてくれたり、カウンセリングも丁寧にしてくれました。

2.施術までの流れ
まず問診票を渡され、肌の状態や体の気になる部分、スキンケアのやり方や食生活の事まで詳しく記入します。
だいたい10分ぐらいで全部記入できました。
その後担当のエステティシャンが問診票を見ながらコースの説明や施術の内容を決めて、説明してくれます。
それが終わると早速施術に移ります。ここまでお店に入ってから20分ぐらいでした。
更衣室に案内されて施術着に着替えて、化粧は落とさずそのままで大丈夫でした。

3.施術内容
着替え終わったらベッドに案内されてうつ伏せで寝転びます。
あとは身を任せておけば大丈夫です。手早く化粧を落としてくれて、機械を使って肌の状態を見ます。
ここでかなり厳しいことを言われます。毛穴が詰まっているとか、乾燥しているとかです。
そのあとマッサージやパックをしてだいたい1時間くらいかかりました。
施術後にもう一度機械を使って肌の状態を見ます。肌のきめが細かくなってますね~と言われましたが
見た感じあまりよくわかりませんでした。

4.施術が終わったら
再び更衣室に案内されるので私服に着替えます。必要であれば化粧もできるし、ドライヤーやヘアアイロンも
用意されていたのでそのあと予定がある時でも心配はいらないみたいです。
ただ、施術後は相当顔がテカテカになっています。

5.帰る前に
更衣室から出ると、個別ブースのような所に通されます。ここで今回の施術の感想を聞かれます。
そのあと、定期コースの説明やキャンペーンの説明をされます。
ここでかなりしつこく勧誘されました。定期コースの契約をしないと帰らせてもらえない雰囲気でしたので
とりあえず契約して、後日電話でキャンセルしました。

6.効果について
施術したその日は肌がつるつるになったような気がしましたが、やはり一回ではあまり効果は感じられませんでした。
何度も定期的に通うと多少は効果が出そうといった感じですが、お値段が少し高めです。

エステに興味のある人は、まずは体験コースからスタートするのが良いですよ。

※体験コースをまとめたサイトはこちらに…https://estetaiken.com/

学割で安いメンズ脱毛サロンで全身脱毛を検討中

私は現在21歳の男子大学生でありますが、若い時から変わらないコンプレックスが、身体の毛が濃いことです。

自分が毛深いと感じたのは小学校高学年になってからでした。低学年ではまだ幼く毛も生えてこなかったのですが、高学年になってくると周りの友達は特に毛が生えてこないのですが、私だけスネ毛や腕の毛が生えてきました。まだ小学生なのでそこまで剛毛というわけではなかったのですが、周りの友達にからかわれたりしていました。幸いにもイジメにまでは発展しなかっことが幸いでした。

そして、中学校、高校と進学する頃には思春期で成長も早いということもあり、毛もどんどん成長していき、かなり毛深くなっていました。スネから腿、そして、腕、そして胸毛から腹毛。生えていない箇所がないほどでした。胸や腹はそれほどではなく、また見えることもほとんどないので、よかったのですが、特に濃かった足は、当時はすごく嫌でした。学生なので体育で短パンになる機会も多くあり、なるべく見えないようにハイソックスを履いたり、夏以外は可能な限りジャージを履いて隠していました。

高校生の時に女子が男子の体育を見ていて、遠くからキャーと歓声ではなく、嫌なものを見たというキャーが聞こえてきたときはショックでした。明らかに私への声だったのです。女子も学生のときは毛深いのに抵抗感があったのだと思います。当時のショックは今でもよく覚えております。それほどショックでした。

高校を卒業するとそれほど短パンになる機会もなく、思春期も終わるのでそれほど意識することはなくなり、またこんな身体でも好きだと言ってくれる彼女ができたので、それほど気にしなくはなりました。しかし、大人になった今でも、やはり人前で足を出したりすることは苦手で、出来るだけ脱ぎたいと思いません。

腕はまだそれほどではないのですが、足と腹はとくに濃いので今でも抵抗感がとてもあります。ですので、あまり海やプールには行かないようにしています。毛深いことは気にしなくなりましたが、それでも大人になっても、いまだにコンプレックスとして悩んでおります。

あまり悩まなくなったといっても、このままですとなかなか海やプールにも行く気になれないので、最近決意をしまして、彼女の脱毛器具を借りて脱毛してみました。今はお腹だけではありますが、スッキリしたお腹を見てとても感動いたしました。これほどスッキリしたのが気持ち良いのかと思いました。

大学生のうちは学割があるので、学割で安いメンズ脱毛サロンに通い小田井と思います。全身を脱毛するかはわかりませんが、これからも出来るだけ脱毛していける場所はしていこうと思っております。

脱毛したい箇所が多すぎるので思い切って全身脱毛!高崎市でおすすめは?

身体の中で脱毛したいところはいくつもあります。まず、両脇です。

ズボラな私は冬場は毛の処理をしなかったりしているのですが、夏場はそうもいかず…夏は暑いので、ノースリーブやフレンチスリーブのトップスを着たくなります。そのため、夏場は毎日処理をすることになり、非常に面倒です。そして、やっかいなことに脇は処理をするとどうしても、その部分が黒ずんできてしまいます。恥ずかしくて電車のつり革を持てないのが悩みです。

二番目に脱毛をしたい部分は襟足です。この部分は自分で処理をするのが難しいです。そのため、母に頼んでカミソリで剃ってもらっています。私はロングヘアーなので、髪をおろしているときは大丈夫なのですが、ポニーテールなど髪を結ぶスタイルにしたいときはぼボーボーに生えたままの襟足はとてもみっともなくて恥ずかしいですね。毎回母に頼むのも気がひけるので、襟足を脱毛出来たらいいのになぁとつくづく感じています。浴衣を着る時も襟足がきれいに整っていると素敵ですよね。

それから、背中です。背中は襟足と続いている部位なので、襟足だけを剃っても背中の毛が目立つと恥ずかしいものです。そしてこちらも自分での処理が難しいので脱毛出来たらいいのになぁと思います。

他にも、指の毛も気になります。指は自分で目にする機会の多い部位です。ふとした時に目に入った指の毛に自分でもげんなりする時があります。なんでこんなところに毛が生えてるんだろう。せっかくきれいにネイルをしても指の毛で台無しになってしまうこともありますし、いつのまにか生えているので脱毛出来たらいいなぁと思います。

脱毛したいところは主にこの四ヶ所です。とにかく処理が面倒だったり、毛穴の黒ずみが気になったり、自己処理ができなかったり…悩ましいですね。

他にも、お金と時間があればひざ下、両腕、Vラインも脱毛してみたいです。この箇所もきれいになれば嫌な毛の問題から解放されて自分に自信が持てそうです。

♪↓脱毛に詳しい友達がおすすめしてくれたサイトはコチラ♪↓
群馬県高崎市の脱毛サロン※脇・全身脱毛が安いのはどこのサロン?

男が得?女が得?自分的には・・・。

男に生まれて良かった事を考えてみました。まず生活面で大きいのは、立って用が足せるということでしょうか。
例えば駅のトイレを利用するとき、順番待ちをすることが多いのですが、男なら小と大、両方の便器を使用することが出来ます。
またキャンプやハインキングなどでは、褒められた話ではないですが立ちションでスマートに済ますことが可能です。もし人の気配を感じたら、したまま移動することも出来ますね。フットワークの軽さが魅力です。
上半身裸になっても許されますし、一人旅も気楽に出来ますし、社会の生きやすさは圧倒的に男性なのではないでしょうか。
多少顔がいけてなくても、収入を増やすことで女性に振り向いてもらうことが可能ですし、一般的に見て女性より体格、体力は勝っています。
若い女性だと顔の美醜で、グループ間のヒエラルキーが大きく上下しますが、男性同士の場合だと内面性を重視するので、あまり陰湿な付き合い方をしません。
それと男同士だと、喧嘩をしてもその気持ちを引きずることも少ないです。
気楽な付き合い方が出来るのは、やはり男性のメリットなのではないでしょうか。
個人的に思うのは、化粧をしなくても許される、というのは大きいですね。
女性だと年をとっても、外出するときは化粧をしていることが、暗黙の了解で要求されます。実際、男性側からしても、ノーメイクで眉毛も整えていない若い女性を見ると、マナーが悪いと無意識に感じてしまいます。
今は男性でも眉毛くらいは整えるという風潮になってきていますが、女性と比べたら風当たりは弱いですね。その分楽に生きられるというわけです。

女性はその化粧するお金だとか、洋服で聞かざるお金だとかにもたくさんお金が必要になります。僕ら男だとそういうのにほとんどといっていいほどお金がかからないのも楽です。

僕の幼馴染の女性で主婦になった子は、旦那の給料だけだとお金が足りないので、専業主婦借り入れを利用しているって言っていました。

OLをしていたころは、それなりに裕福というかお金なんて十分あるようなイメージだったのですが、主婦になった途端に無くなったようです。それでも化粧品とか美容室にかけるお金はだいぶ押さえているって言っていました。